クラフトカレー社長の起業航海日記 #001 2020/11/8

どこを目指すのか?

昨日、ボクが勝手に師と仰ぐ、
お世話になっている
シリアルアントレプレナーであり、
投資家の方に事業の壁打ちをさせていただきました。

昨日の議論で
どの方向に走るのかはっきり見えてきた!

あとは
何キロ先まで走るのか?
ペースはどうするのか?
そのためにどれくらいの体力が必要なのか?

これらを考えなければならないだろう。

昨日、話させてもらってるの中で
「何年でどのくらいのスケールを考えてる?」と質問された。
しかし、ボクは恥ずかしながら答えられなかった。
それは自分の中で整理できていなかったからだ。

そもそも、
「このカレーを多くの人に食べて欲しい!」
「この想いを共感したい!」
「同じくらいこのカレーに夢中にさせたい!」
から始まった事業なので、
売上をどれくらいスケールさせるか、
どんな形で会社を経営するのか?
exit戦略を考えるのか?否か。

この部分を明確には考えてこなかった。。。
いや、考えないようにしていた
と言った方が正しいかもしれない。

それは、ビジネス思考の自分
純粋にカレーに夢中になる人を増やしたい思ってる子供のような自分
この二人の自分がいる中で、
どちらかを選べば、
もう一方は置いてくことになる
そう思っていたからだ。

だけど、よくよく考えたら
二人とも選んであげればいいだけである。
(なんか都合のいい浮気男みたいな発言だけど。。。笑)

なので発想を転換して、
「何人に食べて欲しいのか?」
「何人にファンになって欲しいのか?」
「何人とこの想いを共感したいのか?」
と考えてみた。

そこで頭に漠然と浮かんだのが、、、

100万人という数字。

なぜなら、この人数なら世の中を
ほんの少し変えられると思うからだ。
今はただの夢だけど、いつかは達成する!

そのためにスタートとして、
5年で10万人のファンを作りたいと思う!
(これでひとまず何キロ走るか決まった)

ここから逆算して売上を出して、
(ペースを決めて)

コストを算出する。
(どのくらい体力が必要なのかを決める)

この流れで詰めていこうと思う。

本当にひよっこだけど、
夢と現実を行き来しながら考えよう。

それではおやすみなさい。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。